RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

東京ディズニーリゾート 初めて行くなら!ここ行っとこう!

初めての東京ディズニーリゾート。
どこにいけばいいのか、何を楽しめばいいのかさっぱりわからない・・・
そんな方におもしろスポットをお届けします。
<< 落し物をしてもあきらめないで | main | 乗り物に乗ろう >>
決めすぎず決めなさすぎず
0
    ディズニーリゾートへ初めて行かれる方ならば、きっと行く前から入念なプランを練って当日に臨まれることでしょうね。

    よくありがちなプランの立て方としては、
    「エントランスのここからじゃあ時計回りにまわろっか。ここのエリアではこれに乗って、その次このエリアではこれに乗って。。。」
    とどうしても乗りたいアトラクションにチェックを入れて、順番に乗っていく、、、そのうちお昼の12時ごろになってまた並びに並んでお昼、その後パレードが始まるのを待つか、パレードぎりぎりまでアトラクションに並ぶか。。。
    パレードが終わったらまた順番に回って並びまくってアトラクションに乗り、夕方のショーを見てまた並びまくって夕食、その後花火を見て閉園ぎりぎりまでまたアトラクションに並び、帰りにまたもや人であふれかえるショップでおみや選び。

    たいていの方がこういう遊び方をして心身ともにドロドロになってホテルへ行き、死んだように倒れこむ、なんてパターンなのではないでしょうか。

    今日はいつも私がやっているパークでの過ごし方を書こうと思います。
    でも同じように過ごす人が増えるとそれはそれで困るので本当はちょっと控えておきたいんですけど(^◇^;)

    大抵乗りたいアトラクションには乗れるもんです。
    なのでもうこのエリアに来たんだから絶対これに乗る!何が何でも!と決め込んでしまわず、パークを何周も回るぐらいの気持ちでいましょう。
    自分のお目当てのアトラクションの前にきたら、まず何分待ちなのかチェックします。
    さほど並んでなかったり、「これぐらいなら待ってもいいかな」ぐらいの待ち時間ならそこですぐに乗りましょう。
    1時間待ち以上とかであれば、一旦スルーすることをおすすめします。
    そして散歩するような気分でパーク内をぐるぐるゆっくり回るんです。たまたま通りかかったアトラクションがめちゃくちゃすいていたらそこで乗っちゃいましょう。
    自分のお目当てでなくても、予想外に楽しいことも多々ありますしね。
    こうしながらお目当てのアトラクションが空いてくるのをひたすら狙います。
    待ち時間が書いてあるボードもパーク内にあるので、いちいちそこまで行かなくてもボードを見てくださいね。

    そして絶対に活用すべきなのはファストパスです。
    ファストパスは無料で発行してくれる券で、これを持っていると普通に並んで乗るよりも待ち時間がぐっと短縮されるというステキな券です。
    ただし1つ発行すると、他のアトラクションのファストパスはしばらく獲得できませんので一番乗りたいアトラクションのファストパスをとっととgetしておきましょう。

    注意点は、
    全てのアトラクションにファストパスがあるわけではありません。ファストパスがないアトラクションは、上記のやり方でひたすら待ち時間が少なくなるときを待ちましょう。

    パレードやイベントの時間と重ならないか十分に注意しましょう。
    ファストパスは有効な時間が決まっています。
    ファストパスに書かれている時間帯でしか、有効にはなりません。
    ファストパスを発行する機械の上に、「今、何時〜何時までの間に有効なファストパスを発行中ですよ」という掲示板があるので、それを見ながらチェックしてくださいね。
    もちろん、「今日はもうパレード見ない」と決めているのであれば時間を気にせず発行しちゃいましょう。

    ファストパスは発行枚数が限られています。
    人気のあるアトラクションのファストパスは午前中のうちに発行終了になったりもするので、あまりゆっくりしているとgetできないこともあります。


    それから、ごはんの時間をなるべく人とずらしましょう。
    早め早めに食べるのがオススメです。
    たとえば朝はあまり食べずに、11時〜12時までの間に昼食をすませ、17時〜18時の間に夕食を済ませてしまいます。
    小腹がすいたら、ポップコーンなどおいしいお菓子がワゴンでたくさん販売されているのでそれをムシャムシャ食べちゃいましょう。
    また、パークの外でごはんを食べるという手もあります。
    パークは手にスタンプを押してもらえば、再入場できます。
    イクスピアリなんて近くてちょうどいいですよ。


    そしてふらふらしている間に、おみやのチェックもしちゃいましょう。
    どのアトラクションも混み混みで、お話にならないようならちょっと一休み。
    もちろんベンチで休憩してもいいですが、こんな時間にこそお店に入ってショッピングを楽しむといいですよ。
    大きなものは邪魔になるので「帰りにここでこれだけ買おう」と決めておき、小さな、かばんに入るようなものはここで買ってしまいましょうね。


    大抵はこれで一日楽しくゆっくり過ごせ、お目当てのアトラクションにも気づけば全部乗れていたりすることが多いのですが、中には一日中ちっとも待ち時間が縮まらないものもあります。
    そんなときは観念して待つしかありません。
    でも1つ1つのアトラクションに並んでいくんじゃなくて、極力待ち時間の長いものは後に回して乗りましょう。

    ちなみにパレードやイベントを見なくてもいいという方はもちろんこの間に乗るのがオススメです。
    絶対すきますから(^▽^笑)
    また、たとえば「ビッグサンダーマウンテンに乗りたい。でもパレードも見たい」と決めているならば、パレードを見るとき、ビッグサンダーマウンテンのすぐ近くで見て、パレードが終わったらダッシュ、という手もあります。
    ただし本当にダッシュしないと、少し出遅れると通常よりも人が並んでしまっていることもあるので、そのときはあきらめて後ですいてくるのを待った方がかしこいと思います。

    何をするのか、何が見たいのか全く決めずに行くとどうしたらいいのかわからないと思いますが、がちがちに決めて行ってしまうと待ったり並んだりした思い出しか残らないと思いますので、やんわりとだけプランをたてて柔軟に動きましょう。
    | 東京ディズニーリゾート | 14:08 | - | - | - | - |