RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

東京ディズニーリゾート 初めて行くなら!ここ行っとこう!

初めての東京ディズニーリゾート。
どこにいけばいいのか、何を楽しめばいいのかさっぱりわからない・・・
そんな方におもしろスポットをお届けします。
ディズニーアンバサダーホテルの魅力
0
    「ディズニーアンバサダーホテル」は、イクスピアリの隣にあります。
    このホテルでのお楽しみはなんといっても「シェフ・ミッキー」での朝食です。
    このレストランでの朝食は、アンバサダーホテルに宿泊した人しか利用できません。
    「シェフ・ミッキー」で朝食をとっていると、やがてミッキーマウスを始めキャラクターたちが現れます。
    そして全てのテーブルをまわってくるのです。
    もちろん写真もOK!
    ですから、寝ぼけ眼でノーメイクなんてことがないように、ばっちりお目目を覚まして完全メイクで臨んでください!(^▽^笑)

    キャラクターのご挨拶の合間にキュートな店内も要チェックです。
    いたるところにディズニーのモチーフがあります。
    お食事はブッフェ形式です。
    こちらも、ミッキーの形をしたパンケーキなど、心をくすぐるお料理がいっぱいです。

    「シェフ・ミッキー」には、ケーキのテイクアウトもあります。
    これまたディズニーキャラクターがモチーフとなったかわいいケーキが満載なので、テイクアウトしてホテルのお部屋でいただいてもいいですね!


    そうそう、ディズニーホテルで私がお気に入りな点は、トイレとお風呂が別になっているところです。
    お風呂もユニットバスではなく、バスタブの外にシャワーがついていて、座る椅子もありまるで普通の家のお風呂場のようになっています。
    とってもゆったりした気分でお風呂に入れるんですよ。
    遊び疲れてお部屋に戻ってきても、このゆったりお風呂で疲れも癒されます。

    お部屋の中も、壁紙やベッドカバーなんかにもさりげなくキャラクターが隠れているので探してみてくださいね!
    これは「ホテルミラコスタ」でも一緒です。
    でもキャラクターは違うのでそれぞれのホテルをチェックしてみてはいかがでしょう?
    | ホテル | 14:57 | - | - | - | - |
    ホテルミラコスタの魅力
    0
      ホテルミラコスタは、ディズニーホテルの1つでディズニーシーの景観の一部となっている非常におもしろい形態のホテルです。
      このホテルは、窓がどの方角を向いているかによって宿泊料金が違います。

      やはりお昼のショーが見えたり、花火が見えたりするメディテレーニアンハーバー側が最も高いのですが、人が集中して人の頭しか見えないのに比べてゆっくり上から、しかも自分たちだけしかいない空間でショーや花火を見るのは格別です。

      しかもいい場所で見るためにはけっこう前から場所取りをしなければなりませんが、夏の炎天下の中や冬の底冷えする寒さに耐えながらの場所取りはつらいものがありますよね。
      ホテルミラコスタの部屋の中から見るのなら、そんな場所取りはいりませんし、何より快適な温度の中で見ることができます。

      以前宿泊したとき、朝、何気に外を見ていたところ、目の前の海(湖?)の中をお昼のショーでキャラクターたちが乗る船の試運転をしていたのです。
      ゆっくりぐるぐると船は何周も回っていましたが、その中の一隻に乗っていたクルーの方が私に気づいたようで手を振ってくれました。
      ものすごくうれしくて思いきり手を振り返したんですが、案外よくこちらが見えてるんだなあとちょっと驚いたのと、寝起きのままでしたので、パジャマ、髪の毛ぼさぼさ、ノーメイクと鳥居みゆきのようないでたち(ノーメイクだったので彼女よりひどいかも)だったことがかなり恥ずかしかったです。

      ホテルミラコスタに泊まったら、ぜひ廊下の壁紙もチェックしてください。
      とあるキャラクターのお話が壁紙になっています。
      元気に学校へ通っているシーンがあるんですが、ものすごくかわいくて感動してしまい、思わず廊下で泣くところでした(^▽^笑)

      壁紙だけじゃなく、お部屋の中にもキャラクターがいっぱい隠れているので探してみてくださいね。

      そして私はいつもにやにやしてしまうのが、エレベーターに乗ったときです。
      エレベーターボーイならぬ、エレベーターミッキーの声がどこからか聞こえてきますよ。


      ディズニーホテルはちょっとお値段が高いことと、朝食がついていないというところで少し足踏みされる方もいるかと思いますが、ちょっと奮発してみませんか?
      奮発しただけの楽しさや満足度はえられると思います。
      | ホテル | 11:42 | - | - | - | - |